FC2ブログ
ことりと徒然
インコと暮らす鳥好きの日々
車両の中でだるま。
先日、久しぶりに電車に乗りました。

久しぶりに電車に乗ったというのは、日ごろ車で移動しているわけでもなく
通勤するわけでもないので、ほとんど電車に乗るような外出をしない
ということで、ですが(^^;

車両の真ん中くらいになにか丸いものをつけているつり革が・・・

daruma01.jpg



と、満面の笑みを浮かべながら詰襟の学生さんがその前に立ってスマホを
かざしていました。

よくよく見ると・・・
だるまさんがくっついてる。


daruma02.jpg


つり革の色もつかむところも他と形が違います。

電車を降りる際に通りすがりに撮ったのでブレブレ💦
だるまさんの下のプレートには「つかめ!合格」という文字が。

先ほどカメラを向けていた学生さんは受験生かもしれませんね。
とっても嬉しそうだったので、元気をもらったことでしょう。

めったに乗らない電車で期間限定のだるまさんに会えた私もラッキーでした(^^)
このだるまさん他、近鉄沿線で3月14日まで限られた本数で見られるそうです。

幸せを運ぶきんてつの吊り革

https://www.kintetsu.co.jp/senden/kintetsunotsurikawa/

緑の吊り革に丸いボディの赤いだるまさん。
色合いが朱野君を思わせて何だか親しみがわきます(^0^)

darumaakeno.jpg



あとの3種類は合わせて8本しかないので、かなりのレア。
私は次はふくろうのだるまに会ってみたいです(*^^*)







[2019/02/14 19:42] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
コザクラ水浴びフレグランス(^^;
紫乃野さん、産卵に入ってからなかなか水浴びをさせることが出来なかったので、卵撤去の翌日
いつもなら台所へ誘導して浴びてもらうところを台所は寒いので、エアコンをかけた部屋の中で
水浴び皿を用意したところ、待ってましたとばかりに入って久しぶりの水浴びを楽しんでいました(^^)
それからしばらく連日水浴びしていました。

そろそろ換羽も始まっているらしく、朱野君も頭がつくつくと筆毛が出ているので、少しかゆかったのかもしれませんね(^^;
写真はかわるがわるドリルになっている水浴び風景です😄

20190109doriru2.jpg
●紫乃野さんドリル(^^)

20190109doriru1.jpg
●朱野君ドリル(^▽^)

久しぶりに、水浴び後独特のあのフレグランスを振りまいていました🌀
[2019/02/07 14:53] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
添付ファイルトラブル発生(><)
メールにファイルが添付できないトラブル発生。
覚書代わりに書いておきます。

600kbのJPEG画像が何度やっても添付できないと
突っ返されて四苦八苦していました。

ファイル名変えたり、圧縮ファイルにしてもダメ。
ブラウザを更新してもダメ。
閉じて開き直してもダメ。
ヘルプもざっくり過ぎて役に立たない。
ウイルスもチェックしたけれど問題なし。

ファイル自体は問題がなさそうなので、テストに自分の
別メールアドレスに向けての添付だとすんなり添付できた
し受け取りもOK。

相手のメアドがダメなのかな?
でも昨日まで何も問題が無かったのだけど??

そんなわけで、添付ファイルを送れた送信済みメールの
宛先と文章を先様用に変えたら何とか送れました。
ファイルサイズが大きすぎるとかではなくて、こういう
事態は初めて。
けっこう時間がかかってしまいましたよ(^-^;
[2019/02/01 14:57] | 日々徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) |
紫乃野さんの今シーズン卵終了
昨日、紫乃野さんのお腹を触ったところ、ぺたんこで骨盤も閉じていたので
本日卵と巣を撤去しました 。


20190128_sinono_keji.jpg
●撤去したばかりなので、まだ少し戸惑っている感があります💦

もう若くはないので 、10日以上経ってから産卵するということはないと思いますが
引き続き気をつけたいと思います 。
とりあえずガビガビだった糞きり網 などを洗って 、溜まっていた 羽や巣材を掃除できたので
飼い主的にはすっきりしました✨


20190128_sinono_egg.jpg
●紫乃野さん、今回2個うみました。
途中で1個割れたので左は替えの擬卵、右が今回の卵です。
でも、2個とも無精卵でした。残念(><)
[2019/01/28 22:11] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
紫乃野さんの卵、ヒナ誕生ならず😢
また日記、思い切り日にちが空いてしまいましたね(^^;

あれから紫乃野さんの卵ですが、2個のうちの一つが割れていました。

tamago_wareta.jpg


中身カラカラです。
やはり無精卵。

残る一つもヒナ感ゼロで、有精卵ならもう孵っているはずですから
やはり無精卵ですね😢

割れた卵をそのまま入れておくわけにもいかないので
以前紫乃野さんが産んだ卵を代わりに入れておきました。
擬卵も一応持ってはいますが、割れた卵にはそちらの方が近いので。
二つとも大切に温めている姿がけなげ・・・

20190126shinono.jpg


朱野君は男の子なので万が一の可能性も考えていましたが
紫乃野さんにヒナを授けることは出来ませんでした。
もっとも、朱野君は通常パートナーの女の子へのプレゼントの餌を
紫乃野さんにあげたことはないので、もとからそういう立ち位置では
ないのかもしれません(^^;


紫乃野さんのヒナを見てみたいという気持ちもありますが
3月には10歳になるコなので、産卵&抱卵という体力を使うことは止めて
欲しいというのもあります。
紫乃野さんが元気で長生きしてくれるのが一番ですから。

そろそろ卵を撤去しても生み足さないで大丈夫かな?
という気もしますので、数日中に卵を取ろうと思います。
[2019/01/26 19:01] | コザクラインコ | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ>>
カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード