FC2ブログ
ことりと徒然
インコと暮らす鳥好きの日々
産卵終了?


昨年12月23日、1月5日、11日と日にちの間隔をあけて
3個まで産んでいた紫乃野ですが、3個めから3週間近く
なり糞も通常サイズになったので、今回の産卵はこれで
終わったようです。
今回もいつものように無精卵。
昨年7月に迎えた朱野君は男の子ですが、年の差と相性も
あって、なかなか結ばれそうにないので (^^;

昨年は春以降の暖かいシーズンには産卵しませんでした。
今年の3月で7歳を迎えることもあり徐々に年間の産卵回数も減って
このまま無理無く自然に終わってくれればいいなと思っています。


●朱野君は紫乃野と紙かじりに興味津々
・紫乃野「何見てるのよ、邪魔するんじゃないわよ!♯(`◇´)」
shinoake.jpg
                  ・朱野「あれ、いいなぁ、欲しいなぁ・・・」

akeno20160129.jpg
・朱野「やた!Get!!(^0^)♪♬」
先日のバードライフアドバイザー3級ですが、無事に合格できました。

birdlife.jpg

テストは意味合いに迷って書き直したところが×でしたが(^^;
書き直さなければ満点だったのにな。ちょっと残念。
[2016/01/30 22:46] | コザクラインコ | トラックバック(0) | コメント(1) |
<<インコサミット大阪、日曜日に行ってきました。 | ホーム | 冬場の保温>>
コメント
カギコメさま、お祝いのメッセージをありがとうございます。

高齢鳥さんの介護はその状況に応じての工夫が必要なので
飼い主さんの智恵と対応力が必要になるところですね・・・
病鳥介護はそれなりにして来ましたが、まだまだ未熟者なので
これからも精進が必要な飼い主。
むしろそれだけ可愛らしく、長生きをさせてあげていらっしゃる
カギコメ様からご教授願わなくてはいけない程です。

朱野君、かなり色々な色合いのコザクラさんの血が入っている
そうなので、もしもヒナが産まれたら私では予想がつかないです。
複数羽産まれたら、全員色の違うカラフルな兄弟になるかも?なんて
妄想したりしてます(笑)
[2016/02/02 02:09] URL | kasahara #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://atorietotori.blog79.fc2.com/tb.php/400-664f4273
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード