FC2ブログ
ことりと徒然
インコと暮らす鳥好きの日々
生きている地球
WWFの会員なので年4回季刊で会誌が届きます。

wild_bird.jpg


今回の冬号は1年の活動のそれぞれの
概要の報告記事が載っていましたが
現地での皆さんの取り組みの努力が
あっても、相変わらずの厳しい状況が
伝わってきます。

1970年から2012年の42年の間に
陸上の生き物38%
淡水の生き物81%
海洋の生き物36%
が減少したそうです。

20年ほど前に環境関係の本の挿絵イラストを
描かせていただいたことがあります。

その当時は動物たちの減少や絶滅は森林伐採
などの生息地の減少や人の経済活動による
環境汚染、密猟などが主なものでしたが
今はそれらに加えて気候変動が大きな影響を
及ぼしているようですね・・・

確かに自分の生活圏内でさえ、見回しても
そこここに数年前とは違う変化を感じます。

地球は再生能力がありますが、それを超えて
しまっているのが現状です😢

出来ることに限界はありますが、まず生活の
中で、なるべく自然に負荷をかけないように
心がけていくのが大事だと、あらためて感じ
た記事でした。
[2018/02/02 23:58] | 日々徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<さよなら、さくらの木 | ホーム | 隣家、解体工事中>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://atorietotori.blog79.fc2.com/tb.php/441-2c28c882
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

kasahara

Author:kasahara
生き物はたいてい好きです。
その中でも特に鳥類に魅かれます。
イラストを描く仕事柄、鳥をモチーフに
した作品なども作っています。

■kasaharaのHP


イラスト作品やクラフト作品を
展示しています。



あトリえのWebショップです。

*メッセージはこちらから*

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード